ブログトップ

Birne

biruneko.exblog.jp

写真集


 久しぶりに写真集を買いました。
 京都の写真専門の古本屋さんで
 息子が見つけてきたのを見て、一目惚れ。
 私も一冊たのみ込みました。


 
a0143083_1829367.jpg



 なんてあたたかい写真!
 いちばん最初に感じたことでした。

 いろいろな町へ行って撮っているのですが、
 空ばっかりだったり、
 なんてことない砂浜だったりするのです。


 
a0143083_18331788.jpg



 カラーフィルムが使い始められた頃の色とかで、
 今の写真とも違う、あわいはにかんだような色合いが可愛らしい。
 生きているというか、撮られているものの体温が感じられます。

 あたたかく、明るく、やさしく、美しい写真。
 手許においていつもながめていたい。


 
a0143083_18371485.jpg



 ああ、この人には空や砂浜や街や人生が
 こんなふうに見えているんだろうなあ!
 こんなふうに見えるのっていいなあ!って写真です。

 
 
a0143083_1843455.jpg



 時々思う事ですが、人の見ているものは
 同じものでもそれぞれ違って見えていると思うのです。
 違って見えて、違ってとらえている。

 なのに私達は同じように見えているように錯覚したり、
 乱暴な言葉でくくって、同じように見えなくちゃいけない
 ように誘導したりしてしまいがちです。

 ギャラリーにもそういう危ない側面が
 あると思います。(自戒も込めて)

 とてもつまらないことだと思います。

 そんなの、つまらないよ。
 ひとりひとりが自分で見つめようよ。
 世界ってこんなに美しいのだもの。
 そう思わせてくれる写真集です。


 
a0143083_1851314.jpg

[PR]
by biruneko | 2014-05-23 18:55 | くらし
<< UPPERWESTさん acht8さん >>